風景写真アラカルト

kuji7.exblog.jp
ブログトップ

冬山



今年の熊本地方はあまり雪が

降りませんでした。

それでも山手のほうは

雪が残っているかもしれないと思い

南阿蘇方面に出かけてみました。





e0304485_21004203.jpg












e0304485_21002978.jpg









# by kujimata | 2019-02-16 21:01 | Comments(0)

山鹿市の百華百彩NO.2



百華百彩と言えば和傘が中心ですが

それとは別のものを撮ってみました。


e0304485_20594543.jpg














e0304485_20593274.jpg












e0304485_20595573.jpg





# by kujimata | 2019-02-13 21:20 | Comments(0)

和傘の趣



山鹿市の百華百彩に行ってみました。

ライトアップされた和傘を

じっくりと観察してきました。

小学生のころ確か小学3~4年生くらいまで

和傘を使っていました。

今は主に装飾 昔は生活品

時代の流れを感じます。

また その開閉の仕組みに工夫があり

先人の知恵に感心します。

写真撮影から傘の開閉機構を

調べてみようと思い

各部の寸法を測ったり、動きを観察して

傘の開閉機構をグラフ化してみました。




e0304485_18415417.jpg












e0304485_18413741.jpg





e0304485_18421793.jpg




e0304485_18420648.jpg










# by kujimata | 2019-02-12 18:48 | Comments(0)

梅園にもう一度


梅園に再度行ってみました。
紅梅は峠を越して散っているのも
ありました。
白梅はまだつぼみ状態の木が多いです。
樹種によって大分咲き具合が違っています。
それだけ長い間鑑賞できます。


今回は風景的に広く撮ってみようと
心がけてみました。
思うようにはいきませんでした。

風景的とは私なりに次のようなことだと思って撮影しています。
 
◎ある程度どんな場所かが分かること
 
◎そのなかで柔らかみを出すため曲線があること
  (曲線があると流れの動きを感じるので)
 
◎何を強調しているのかが分かるような色や形を探す
 
◎自分の故郷や子どもの時の思い出と重なるもの





e0304485_00290280.jpg











e0304485_00292933.jpg












e0304485_00291600.jpg









# by kujimata | 2019-02-09 00:33 | Comments(0)

霜が溶けて



日が昇ると

見る見るうちに

霜は溶けて水滴になり

キラキラして美しいものです。






e0304485_22212087.jpg












e0304485_22215276.jpg











e0304485_22220742.jpg
















# by kujimata | 2019-02-06 22:23 | Comments(2)