風景写真アラカルト

kuji7.exblog.jp
ブログトップ

雪景色

今年(2013年)の雪景色を撮ろうと思って阿蘇方面に向かいました。
残念ながら路傍にも雪がありません。
思い切って九重のほうに向かいました。瀬の本から曲折の坂道を上り始めると林の中に雪が見え始め、安全な場所に車をとめて撮影開始。
ところが林の中の雪は思ったより深く、長靴に履き替え再度撮影。誰もいなくてしーんと静まり返っている。
踏みしめた跡形もないので雪がふんわりと積もっていて、踏みしめるのがもったいないくらいでした。
e0304485_17512694.jpg
e0304485_17521712.jpg
e0304485_1753040.jpg
e0304485_17534691.jpg

[PR]
# by kujimata | 2013-02-04 17:54 | Comments(0)

素晴らしい光景を作り出す要素として 雲の役割は非常に大きい。
雲間からさす太陽光線は光芒となり、田畑や川から蒸発した微細な水滴は雲をつくり一帯を覆い尽くす
そこに朝陽が差し込めば、光を反射して赤味がかった色合いになることもある
雲は風景にプラスαをもたらしてくれる 
e0304485_23173251.jpg
e0304485_23183786.jpg
e0304485_23193082.jpg

すべて2007年11月に撮影したものです
[PR]
# by kujimata | 2013-01-27 23:22 | Comments(0)

冬の趣2(第2段)

テレビのニュースを見ていたら阿蘇地方は雪日でした。今日は撮影に行けなかったけど、また近いうちに雪景色を撮りに行こうと思っています。
最近の冬景色第2段をUPします。
e0304485_22554883.jpg
e0304485_22574590.jpg
e0304485_2303826.jpg
e0304485_2324282.jpg
牧ノ戸峠やグリーンロード、阿蘇の西湯浦などに出かけます。ただ、道路は凍結しています。チェーンは必携です。
[PR]
# by kujimata | 2013-01-26 23:10 | Comments(0)

音楽を聴きながら

遠方まで撮影に出かける時もある。高速道で片道1時間半、一般道路で1~2時間。運転だけでも相当費やす。こんな時は必ずと言ってよいほど音楽を聴きながら運転していく。
学生時代、NHKのFM放送「JET STREAM」のタイトルで軽音楽が流されていた。間借りの部屋でよく聴いていた。その時の曲をかけながらハンドルを握る。時間がゆったりと流れ、音がしみ込んでくる。
♪恋はみずいろ ♪枯葉 ♪イン・シャラー ♪茶色の小瓶 ♪真珠の首飾り ♪波路はるかに 等々
何度聴いても飽きないし、疲れもとれる。40数年前に聴いた曲なのに・・・・・・・・
宇土の住吉港や河内の塩谷港そして玉名の白石堰でのシラサギを撮影
e0304485_2235209.jpg
e0304485_22362445.jpg
e0304485_22371230.jpg
e0304485_22415492.jpg

[PR]
# by kujimata | 2013-01-22 22:43 | Comments(0)

湧水地の朝夕

冷え込んだ朝の池や川は靄が立ち込みやすい。 そこに日が差し込むと靄が暖められて小さな しかも目で確かめられる渦が一瞬できる。八景水谷水源地(熊本市)の朝のひと時である。
そんな中に鴨が泳いだり、飛び立ったりしている。 
一羽が右へ泳ぎ出すと後も右へ続く。一羽が飛び出すと後も一斉に飛び出す。群れを成しての行動である。
ただ、ほとんど一緒に行動しないでじっとしている鴨もいる。生態について詳細は知らないが、元気で水辺の生活をしてもらいたい。
e0304485_237490.jpg
e0304485_2375846.jpg
e0304485_239542.jpg
e0304485_2352271.jpg

[PR]
# by kujimata | 2013-01-20 23:11 | Comments(0)