風景写真アラカルト

kuji7.exblog.jp
ブログトップ

江津湖の夜明け前

駐車場に着いたとき、1台の車もいなくて、足元は真っ暗。あまり靄も発生していません。
湖の方に行ってみると漕艇部の学生さんたちが朝練の準備をしていました。
あたりは霜が強く滑りやすくなっていました。
e0304485_22281069.jpg




夜明け前です。この瞬間が何とも言えません。空の目覚め、波長の変化、
写真を撮るというよりも自然美が心に映り、今を生きている実感が伝わってきます。

e0304485_22361855.jpg




若い青春のエネルギーはボートの運動エネルギーに変換されています。
若いってそれだけで素晴らしいです。大きく成長してもらいたいものです。

e0304485_2240054.jpg




大気圧より大きな圧力を受けて湧き上がっている自噴の井戸。冷たいこの地下水を飲んで
撮影終了です。

e0304485_2243455.jpg

[PR]
# by kujimata | 2017-02-02 22:44 | Comments(1)

「ものづくり」も楽し

e0304485_2372775.jpg


2個のプラケースに組み込んだフルカラーLEDを水を入れたタライの中で水を回しています

e0304485_23174666.jpg



1個のフルカラーLEDをゆっくり回すと こんな感じに光って移動します
e0304485_23221833.jpg



はんだ付けしてプラケースに収まるように工夫しました
e0304485_23252635.jpg



その回路図です
e0304485_2327627.jpg



蛍のようにぼんやりと点灯し、だんだんと消えていくように工夫したプログラムの一部です
e0304485_23295147.jpg

[PR]
# by kujimata | 2017-01-29 23:36 | Comments(0)

厳冬

e0304485_23494938.jpg



兜岩の手前付近では先が見えませんでした。道路は凍結しているのゆっくり ゆっくり運転
e0304485_23522172.jpg



どんどん雪が積もってきます。

e0304485_23535952.jpg



水源も雪が積もっていました。
e0304485_23562483.jpg



雪が降り続き、道は雪で深く埋もれています。スタッドレスタイヤでもこれ以上は危険と判断しここで停車。
e0304485_23595548.jpg



草原は吹雪です。
e0304485_015029.jpg



車の泥除けステーもツララをさげています。外気温マイナス6度です。
e0304485_072364.jpg

[PR]
# by kujimata | 2017-01-25 00:10 | Comments(1)

氷がつくる波長

 ハンドルを握り、国道387を菊池市方面へ向かい、さらに進み分岐点で県道45号線を走った。
目的は氷の織り成す自然美を撮るためです。

 途中、昨年の地震によるのり面の崩落が激しく、片側通行になっています。
渓谷の入り口は崩落した岩の集積場になっています。

着々と工事が行われています。片側でも通行できるようになり、本当にありがたいものです。


e0304485_22141215.jpg



e0304485_22145660.jpg



e0304485_22154033.jpg




e0304485_22164442.jpg




e0304485_22173556.jpg

[PR]
# by kujimata | 2017-01-17 22:19 | Comments(2)

冷たい朝

冷たいというより、手や耳が痛いという感じの朝でした。
年老いた手で、やっとシャッターボタンを押しながら撮ってきました。


e0304485_22531256.jpg




e0304485_22543667.jpg




e0304485_22593468.jpg




e0304485_22595373.jpg

[PR]
# by kujimata | 2017-01-16 23:07 | Comments(0)