風景写真アラカルト

kuji7.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

熊本市内を徒然


①ぶらんこ=周期
e0304485_23331465.jpg


②原点に止まる=放物線
e0304485_23361750.jpg


③舞い散る=予測不可能な振動
e0304485_23392325.jpg

④かんざし=直径Φ
e0304485_23415197.jpg


⑤木漏れ日=乱反射
e0304485_23452403.jpg


⑥ライトアップ=波長の長短
e0304485_23475863.jpg




[PR]
by kujimata | 2017-02-28 23:55 | Comments(0)

鍋ケ滝の趣

以前からよく行く場所です。全国版の撮影場所になっています。
昔は駐車場から滝まで両端は藪がかった小道を下りていました。今はきれいに整備されスムーズに下りていけます。

いつも定番の撮り方ですが、レンズを拭き拭き撮ってきました。
水量は夏場より多く感じました。

滝の落差で壺に響く音、澄み切った水、一部の柱状節理・・・・長い長い地球の歴史を刻んでいる。
その自然の中に1時間半ほど撮影に集中しました。

さて、帰りの滝からの上りは昔のようにさっさっと歩けません。体力が落ち脚ががくがくします。
休み休みして駐車場にたどり着きました。若い人は数分で上っていきます。

e0304485_20433113.jpg



e0304485_20405418.jpg


e0304485_20381626.jpg

e0304485_20342822.jpg





[PR]
by kujimata | 2017-02-26 21:16 | Comments(0)

金峰山周辺を巡って


梅園でなく自然おなかに咲いている梅の花を見つけてみようと思い
金峰山付近を回ってみました。

残念ながら「これは」というものは見つけることができませんでした。

e0304485_00203784.jpg




e0304485_23461570.jpg


[PR]
by kujimata | 2017-02-25 10:20 | Comments(1)

熊本市内の梅の花を求めて

先日は八女市の谷川梅林に行きましたが、今回は熊本市内にある

叢桂園(医学教育に貢献した村井家歴代の別荘跡)と

旧細川刑部邸(熊本城三の丸跡にある武家屋敷)を散策しました。


e0304485_23585543.jpg



e0304485_23422846.jpg


e0304485_23550009.jpg


e0304485_00001340.jpg





[PR]
by kujimata | 2017-02-22 00:02 | Comments(2)

八女市の谷川梅林

e0304485_2311989.jpg




e0304485_232710.jpg




e0304485_233587.jpg




e0304485_234654.jpg




e0304485_235070.jpg




e0304485_2375420.jpg




e0304485_239124.jpg



梅の花を撮影後、ワインセラー内での竹あかりに入ってみました。。こんな催しは初めてでした。
e0304485_23132241.jpg




e0304485_2314882.jpg




e0304485_23143271.jpg




e0304485_23151936.jpg

[PR]
by kujimata | 2017-02-19 23:18 | Comments(0)

阿蘇谷の冬景色

 きょうは仕事休みの日ですが、何となく体調が思わしくないので撮影には行きませんでした。
先日、Windows10の入ったノートパソコンを購入したので、今まで使用していたソフトを入力したり、10用にアップグレードしたりしているところです。

 雪の降った2月11日は阿蘇谷方面をぐるりと回って撮影してきました。
そのときの写真をアップしておきます。


e0304485_22294213.jpg




e0304485_22304491.jpg





e0304485_2231383.jpg






e0304485_22322565.jpg

[PR]
by kujimata | 2017-02-16 22:33 | Comments(3)

南阿蘇をぶらぶら撮影

きょうは勤務日で子どもたちにプラバンづくりを教え、楽しんで帰っていきました。
作るときの子どもたちの目がキラキラと輝き、自分で決めた図案を熱心に製作していました。
私も子ども心に返って、写真の視点を持つようにしたいと思いました。


e0304485_22162649.jpg




e0304485_22165345.jpg




e0304485_22173877.jpg




e0304485_22181387.jpg

[PR]
by kujimata | 2017-02-12 22:19 | Comments(0)

嘉島町の浮島で想う

e0304485_21141128.jpg




自然は考えるきっかけを作ってくれます
e0304485_21152891.jpg




浮島の夜明け
e0304485_2116510.jpg




「光線に色はない」・・・ニュートンの有名な言葉です
e0304485_21174288.jpg

[PR]
by kujimata | 2017-02-08 21:30 | Comments(0)

早朝のあそ熊本空港


きょうは仕事休みなので久しぶりに空港に行ってみました。
あのライト兄弟が世界初の有人飛行を成功してから、今年で114年目。
その時の飛行時間は59秒、距離259メートル。

きょうも寒い中ゆっくりと空港も目覚めていく。よーくみると「クマモンの絵」
飛び立つところを撮影しようと思い、霜の降りた畑の方に向かい、午前7時35分を待つ

うまく撮れなかったけど「クマモン」も飛んでいるところを一部写せました。

ここから東京羽田まで1時間数十分で到着。114年前のライト兄弟はどう思うでしょうか。



空港の朝靄
e0304485_21543780.jpg



「クマモン」の絵もバッチリ
e0304485_2156057.jpg



畑へ移動
e0304485_21564695.jpg



「クマモン」を乗せて
e0304485_21572591.jpg

[PR]
by kujimata | 2017-02-04 22:12 | Comments(1)

江津湖の夜明け前

駐車場に着いたとき、1台の車もいなくて、足元は真っ暗。あまり靄も発生していません。
湖の方に行ってみると漕艇部の学生さんたちが朝練の準備をしていました。
あたりは霜が強く滑りやすくなっていました。
e0304485_22281069.jpg




夜明け前です。この瞬間が何とも言えません。空の目覚め、波長の変化、
写真を撮るというよりも自然美が心に映り、今を生きている実感が伝わってきます。

e0304485_22361855.jpg




若い青春のエネルギーはボートの運動エネルギーに変換されています。
若いってそれだけで素晴らしいです。大きく成長してもらいたいものです。

e0304485_2240054.jpg




大気圧より大きな圧力を受けて湧き上がっている自噴の井戸。冷たいこの地下水を飲んで
撮影終了です。

e0304485_2243455.jpg

[PR]
by kujimata | 2017-02-02 22:44 | Comments(1)