風景写真アラカルト

kuji7.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

和水町を散策

 はっきりとした目的地はなく、近いところで彼岸花を撮ろうと思い、和水町に行ってみました。車を狭い農道の隅に寄せてとめ、小川に沿って歩いてみました。出かけたのが午後4時を過ぎていたので、納得のゆく写真はとれません。それでも ただひとつ 「写真を撮る喜び」を感じることができます。
 


e0304485_2234251.jpg



e0304485_22343741.jpg



e0304485_22345399.jpg



e0304485_2235636.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-09-28 22:37 | Comments(0)

西原村の秋を探しに

 西原村の秋を探しにぶらりと行ってみました。最近は田んぼの周りは鳥獣被害から作物を守るため電線や柵が張り巡らしてあります。特にイノシシの被害が大きいと聞きました。
対策のための維持管理が大変だと思います。
私はただ秋の光景として自己満足のために写真を撮るだけで申し訳ない気持ちがします。
 誰もいない、人も通らない静かな小道を歩きながら、シャッターを切りました。


e0304485_21515890.jpg



e0304485_21534051.jpg



e0304485_21542389.jpg



e0304485_2155073.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-09-23 21:56 | Comments(0)

白い花

 5年前、初めて波野のソバ畑に行った。新聞に写真が出ていたからである。役場に電話をして場所を尋ねたことを思い出す。あれから毎年、この時期になると撮影に出かけている。初めてそばの花を見たとき、その白さに驚いた。一面真っ白で広大さに感動したものである。
 そう言えば、ごま、大根、ジャガイモ、えんどう豆なども白が多い。きゅうり、かぼちゃ、スイカなどは黄色い花、ナスは紫で実も紫
実の色合いと関係があるのかないのか分からない。
 とにかく、広大なソバ畑に立つと実に落ち着いた気持ちになる。

ソバ畑に一筋の光が入ってきました。長い影は秋の気配を感じさせます。

e0304485_21172038.jpg


曇りの中にうっすらと阿蘇の山々が小さく見えます
e0304485_21204967.jpg


開放気味にして、ソバの葉っぱの新鮮なそして柔らかい色合いを出してみました。
e0304485_21212474.jpg


静かな静かな夕暮れです。
e0304485_21221988.jpg


だんだん暗くなって、足元も分からないくらいになりました。
遠くから電車の走る音がカタコト カタコトと聞こえてきます。
e0304485_21231095.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-09-17 21:51 | Comments(0)

スーパームーン

 今から45年前の7月にアポロ11号が遂に月に到達した。月を踏みしめたアームストロング船長がThat's one small step for man,one giant leap for mankind.(一人の人間にとっては小さな一歩であるが、人類にとっては大きな飛躍である。)
と言った言葉が有名である。
 この頃から個人で車を持つ時代に突入したように思う。私は自転車通勤でしたが、排気量360ccの軽自動車が流行りだした。日本は高度経済成長の時代に入り、家電製品も次から次へと生産され、需要も高まっていったことを思い出します。

月が沈んでいくのを草原に座って眺める 
e0304485_2213839.jpg


合間に飛行機雲を撮りました。しかし、こんなに早朝の便があるのだなぁ~
e0304485_22143284.jpg



今度は月がのぼってくるのを待つ
e0304485_2218312.jpg


長い大気の中を通ってくるせいか、赤っぽい
e0304485_2222610.jpg



e0304485_22271542.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-09-11 22:31 | Comments(0)

over the rainy way

家から出るときは曇空。いくらか体調も良くなったので撮影に出かけた。40分ぐらい走ったところで間欠ワイパーを動かす程度の雨模様になった。
目的地に着いたときは雨も止み、撮り始めた。だが、下からの熱気でむんむんして汗が滲む。10分位経っただろうか、ドドドドーンと雷が鳴った。ポチポチと降り始めた。
と思ったら急激な雨。膝から下はびしょ濡れの状態。傘を持っていてよかった。
帰路の途中、小降りになった。遠くの山々には雲が湧き棚引いている。
よし!車を止めて撮ろうと思うがなかなか場所がない。やっと広めの路肩があったので、そこに止めて歩き出した。

e0304485_18443343.jpg



e0304485_1845774.jpg



e0304485_18453522.jpg



e0304485_1853147.jpg



e0304485_18533474.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-09-08 18:57 | Comments(0)

木々の風情

先日撮ったもの、今年の春に撮ったものなど混ぜ混ぜです。
e0304485_17393426.jpg



e0304485_17401242.jpg



e0304485_17405891.jpg



e0304485_17421626.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-09-03 17:46 | Comments(0)