風景写真アラカルト

kuji7.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

なごり雪

 きょう2月25日は昼間はぽかぽか 春の陽気です。今週は仕事が忙しく来週は梅の花でもと思っています。明日からは雨なので たぶん、散ってしまっているかもしれません。
 先週撮った写真を載せておきます。
樹氷などはありませんでしたが、雪は残っていました。
e0304485_21411167.jpg



e0304485_21414673.jpg



e0304485_21421544.jpg



e0304485_21431747.jpg



e0304485_21434636.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-25 21:47 | Comments(0)

冬の南阿蘇を巡る

朝から曇りがち  時おり陽がさすので南阿蘇方面に出かけてみました。
気まぐれな撮影行です。


私が小さいころ小川の傍でよく見かけていました。ネコの尾っぽのようにふわっとして冬というより春を思わせるネコヤナギです。
e0304485_23142017.jpg





段々畑の上の路を郵便屋さんがバイクで通り抜けて行きました。じっと眺めていたら 私の故郷の光景に似ています。故郷は何歳になってもいいものです
e0304485_23174441.jpg




高森側から見ても 一宮側から見ても同じ形に見える根子岳 険しさが際立っています
e0304485_2319641.jpg




この木造校舎は昭和26年に建てられたそうです。平成15年(2003年)上色見小学校の閉校を機に、昔ながらの原風景を持つ木造校舎を後世に残そうと地元の卒業生や工芸家の人たちが集まって「NPO法人阿蘇フォークスクール」が立ち上げられたそうです。学校の玄関が校舎の真ん中にあるのは明治時代の建築様式が残っているような気がします。私の小学校もそうでしたから。
e0304485_23213439.jpg




運動場の雪の深さは長靴が沈むくらいありました。ずぼっとはまり込んで とても歩けません。
e0304485_2326914.jpg




正門横に「 言わざる 見ざる  聞かざるの順」に彫塑みたいなのがありました。何となく微笑ましいです。 卒業記念のような気もします。
e0304485_23291149.jpg




中岳の噴煙が見えます。ちらちら粉雪が舞ってきました。
e0304485_2331040.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-17 23:39 | Comments(0)

湧水池の靄

 熊本地域は湧水に恵まれている  下江津湖の散策道の脇には自噴の井戸がある
早朝、ウォーキングしている人がここの周りで団欒したり、この湧き水を飲んだりしている
きれいで美味しい熊本の地下水は生活用水としては最適です。
この透きとおった水は写真撮影にも大きなプラスとなる 桜や紅葉が水に映るにはきれいな水の場所を探さなければならない 滝の撮影もそうである 

 さて きょうは湧水池の一つである浮島の朝靄を写しました。 


e0304485_22491121.jpg




e0304485_22495837.jpg




e0304485_2250404.jpg




e0304485_22511336.jpg




e0304485_22515073.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-16 22:55 | Comments(0)

阿蘇南郷谷の雪

2月11日 熊本市内はとても良い天気 星もきらきら輝いている
ところがである  
俵山のトンネルを抜けると何とあたり一面雪だらけ
小雪が舞い 道路わきは凍っている 駐車場に入るとガリガリとタイヤが音を立てる
外に出ると靴が滑る  車体につかまりながらトランクを開け 長靴にアイゼンを装着
あちこち撮影しながら またまた脇道に入っていった。
しかし
途中、雪が深いとは思わず ずんずん登って行ったら車体とタイヤが右半分埋まり、動けなくなった。どうすれば摩擦を増やせるか考えてタイヤ周りと車体の下を太めの棒切れで雪を除くこと20分ばかり。
その棒をタイヤの下に敷き、ハンドルを目いっぱい左に切ってバックギヤにしてアクセルを少し強めに踏んだ。ググッと車が動いたので「よしっ」と思い方向転換して もと来た道へ引き返しながら 途中の雪景色を写したものです。

ガチガチにススキも草も凍っています
e0304485_0525045.jpg



霧氷の山が円弧を描いて素晴らしい光景でした 冬ならではのものです
e0304485_0534371.jpg



木々に積もっている雪が風で舞う
e0304485_0543089.jpg



この場所は強風で写すのがやっとでした
e0304485_0555658.jpg



中に上りたいと思ったが危ないと思い引き返した
e0304485_0594064.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-15 01:04 | Comments(0)

海に佇む

波をかき分けて勢いよく通り過ぎていく 1隻 2隻 3隻と連なって港に向かう
船首でかき分けた波が ざざあっ ざあ~あっと割と耳に大きく聞こえるくらい押し寄せてくる
引くときは砂浜をさあっと濡らして音もなく下がっていく

遠くには住吉港の灯りがみえる ひんやりとした海風の動きに同調したかのようにキラリ、キラリと点いては消え、消えては点いている

帰ったら忙しいぞ 都知事選 冬季オリンピックのニュースなどなど

e0304485_23562777.jpg



e0304485_2357590.jpg



e0304485_23574479.jpg



e0304485_23584010.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-10 00:00 | Comments(0)

霜を観る

風邪をひく前の先々週に撮った写真です
霜をみると まず思い出すのは冬の麦畑です
それも私が育った昭和30年代のころのことです 農家育ちの私は霜で土が盛り上がるのを防ぐため麦踏みをしていたことを思い出します。時代の流れをつくづく感じます


仕事に行く途中の八景水谷で撮ったものです この草はヤギは好んで食べます
e0304485_081951.jpg



e0304485_032079.jpg




南阿蘇を通過する途中で撮ったものです
e0304485_05548.jpg



e0304485_085756.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-09 00:15 | Comments(0)

カメラは数値のかたまり

 きょうも風邪で外に写真撮影にゆく元気はなく、カメラの手入れをしました。

よーくみるとカメラのレンズの周りやスイッチオンの液晶画面には数字だらけです。
その数値も1,2,3,4,5などと順序数にはなっていません。きょうはF値について考えてみました。

こんなことは どうでもいいのですけど いつか役立つと思っています。


e0304485_22314960.jpg
e0304485_2232249.jpg
e0304485_22321949.jpg
e0304485_22324334.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-06 22:42 | Comments(0)

カメラのPL(偏光)フィルターで遊ぶ

 風邪をひいて喉がイガイガ。鼻はつまり、目はしょぼしょぼ。きょうは休みなのですが出かけるのは中止。静養!静養!  といっても、じっとしておらずカメラを持って部屋で実験してみました。偏光実験です。

 写真を撮るとき必要に応じてPL(Polarized Light=偏光)フィルターを使うと反射光を抑えたり、ある色の干渉を生じさせて増幅させることもできます。

 日常の光は多くの色が混ざり合って無色ですが、偏光させると一部の光を通したり通さなかったりすることができます。薄氷を写すときPLフィルターを回しながら撮ると輝く虹色を見出すことができます。

 もう一つは銅線で直方体をつくり、シャボン液に浸して持ち上げます。裸眼で見てみると角度によって虹色が見えます。これにPLフィルターを回しながら見ると虹色が消えたり、見えたりします。一番簡単な方法は実験③の方法です。

 こうして偏光の様子を観察しながら写真を撮るのも面白いものです。
一つアイディアが浮かんでいますので、偏光を工夫した写真を撮りたいと思っています。

e0304485_22505888.jpg
e0304485_2251151.jpg


シャボン膜がとてもきれいです。赤、橙はきれいに見えませんが波長の長いほうから黄、緑、青は写っています
e0304485_22515158.jpg



セロテープに色がついて見えます。テープの汚れたところまで写ってしまいました。
e0304485_22521918.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-04 23:11 | Comments(0)

八景水谷の川霧

夜間の放射冷却のため熊本市内も霧が発生して回りは幻想的な風景になります
その上、熊本市八景水谷水源近くでは、ここ2,3日川霧も発生しています。
勤務日のため遠方には行けないため、近場の八景水谷水源あたりを撮影したものです。

e0304485_23341912.jpg




e0304485_23344572.jpg




e0304485_23352440.jpg




e0304485_23361126.jpg

[PR]
by kujimata | 2014-02-02 23:37 | Comments(0)