風景写真アラカルト

kuji7.exblog.jp
ブログトップ

水と石



火山の噴火によってつくられた石

長い長い旅をして湧き出る地下水

大自然の歴史的営みによって今見る水や石

そう思いながら撮影してみました


e0304485_22532100.jpg






e0304485_22534548.jpg




e0304485_22540004.jpg





e0304485_22541729.jpg



[PR]
# by kujimata | 2017-05-19 22:55 | Comments(0)

立田山の新緑

e0304485_21200515.jpg







これが上記のラミーの植物です。虫に食われていますが
みずみずしい緑を感じます


e0304485_21203886.jpg







竹トンボのようなモミジの種子 風に乗って飛べるようになっています
自然の工夫は素晴らしい




e0304485_21205469.jpg







栴檀の花が今真っ盛りです

e0304485_21211122.jpg





桐の花 花は峠を越して枯れかかっていました
栴檀の花と似ていますが、桐のほうは八重のようになっていて葉っぱも
大きいので区別できます


e0304485_21212985.jpg



[PR]
# by kujimata | 2017-05-11 21:35 | Comments(0)

新緑に浸る





坂道をゆっくりと下った


ついこの前まで咲きほこっていた桜の花びらはない



新緑のみずみずしい葉が目にやさしく輝いている


頭上の桜の木々の間から甲高いチッチッチッと


聞こえてくる


目を凝らしさがしていると白と黒のトーンを備えた


シジュウカラが盛んにくちばしを動かしている


きょうは 「みどりの日」  花だけでなく


新緑の中に浸るのもいいものです


e0304485_22375764.jpg






e0304485_22382218.jpg






e0304485_22391723.jpg





e0304485_22394730.jpg



[PR]
# by kujimata | 2017-05-04 22:44 | Comments(2)

八景水谷の花々





今、読んでいる本があります。


東野圭吾 短編集「素敵な日本人」(光文社)です。


ミステリー短編集です。内容はもちろん

「なるほど こういうことを言いたかったのだなあ」

と掴めますが、それ以上に最初の文の出だしの表現に

感動し、ぐいぐい魅かれています。


やはり 
First   impression(ファースト 
              インプレッション
)

でしょうか


写真も何か一つでも印象が残るものにできればと

思っています。


e0304485_21172150.jpg






e0304485_21121051.jpg




e0304485_21112079.jpg





e0304485_21123580.jpg





e0304485_21113900.jpg









[PR]
# by kujimata | 2017-05-02 21:31 | Comments(0)

阿蘇徒然


   三日月を眺めながら飛行機が過ぎ去っていきます

         どこに行っているのでしょうか


e0304485_21373313.jpg






朝の光が草原を輝かせています

e0304485_21374696.jpg






牧草についた朝露は

光の屈折を起こし波長の違いを

引き出しています


e0304485_21375938.jpg






[PR]
# by kujimata | 2017-04-27 21:45 | Comments(1)